いろんな健康成分の効能を謳った健康食品

いろんな健康成分の効能を謳った健康食品

昨今、いろんな健康成分の効能を謳った健康食品やサプリがあふれていますが、その中でもプロテオグリカンは軟骨を構成している成分の原料で、年齢とともに軟骨が磨り減ることで起きる関節の痛みに効くとして話題になってます。しかし、プロテオグリカンは食事から十分な量を摂取するのが難しい特徴を持ってるので、サプリなどで補うのが好ましいです。
プロテオグリカンは単独で摂取するより、コンドロイチンやヒアルロン酸などの他の軟骨を構成する成分と一緒に摂取すると効果的だと言われています。特にコンドロイチンとは互いの力を補って、高め合うことでも知られています。なので、プロテオグリカンを補うサプリには、成分の中に一緒にコンドロイチンが配合されているものが大半です。
そんなプロテオグリカンですが、摂取することによる副作用もあって、人によっては胃痛、胸焼け、便秘、下痢などの軽い胃腸障害を起こしたりすることがあります。また、一部の薬の効果を高めてしまうので、飲みあわせにも気をつけなければいけません。
プロテオグリカンにも副作用などの危険性がないわけではありませんが、基本的には安全性の高い成分です。